• discography
  • discography

privacy policy

1967年10月23日生まれ。東京都文京区出身。3人兄妹の末っ子で、父は、元プロ野球中日ドラゴンズの四番打者(1959年に本塁打王、打点王に輝いている。)

子供の頃からカーペンターズ等、洋楽が好きでカーペンターズの歌を丸暗記して歌っていた。高校時代にマイケル・フランクスの「アントニオの唄」を聞いてボサ・ノヴァに興味を持ち始める。1998年にボサ・ノヴァが得意なジャズ・シンガーのケイ石田に見出され1999年2月彼女のジャズ・クラブ「Jazz Club Kei」でプロ・デヴュー。

2003年秋の富士通コンコード・ジャズ・フェスティバルで来日したフランク・キャップのグレート・アメリカン・ジャズ・オーケストラの全国ツア―に通訳として同行。2004年「ジャズ・エリート」コンサートで来日したボサ・ノヴァ・グループ「スリー・フォー・ブラジル」のギターと歌のポリーニョ・ガルシアを紹介され、その夏、シカゴに一カ月滞在してポリーニョ・ガルシアからボサ・ノヴァの手ほどきを受ける。2005年、ジャズ・ワールド誌の第21回日本ジャズ・ボーカル賞新人賞を受賞。その受賞記念のコンサートの模様を収めた初アルバム「I Remember You」を録音。2006年には興和のラジオのCMソング「Shall We Waltz」を歌う。2010年に父親とのデュエットも入る2枚目のCD[Someone Unforgettable]を発表、同年夏、シカゴで師匠のポリーニョ・ガルシア、グレッグ・フィッシュマンと共に当ボサ・ノヴァ・アルバムを録音している。現在は、全国各地のライヴ・ハウスで活躍中

商品に関するお問い合わせはオールアートプロモーション tel 03-3441-1173 fax 03-3473-986

twitter

##